FXの利食い損きりポイント

kawase1fx.exblog.jp ブログトップ

短いレンジ相場の安値が見えてきます。


昨日の取引のエントリーはUSD/JPYが一時安値89.07円まで下落し、ややロング有利の相場となりました。


30分足のローソクチャートを確認してみると、激しい下降基調が続いた後、大きい陽線の後に陰線が現れる切り込みで、過去2時間以内に酒田五法で言うところの三山のような傾向が伺えます。


ひきつづき、ボリンジャーバンドの−2σをレジスタンスラインに高値圏で推移していますが、ローソク足が陽転したことで、長中期ボックス相場の下限が見えてきます。


50日移動平均線を抵抗線に高い水準でもみ合いしていますが、少し前に値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の安値が見えてきます。


単移動平均から考えてみると上昇にあります。


短期平均が20日平均より下部で推移しており、短期平均は激しい下降トレンドで、20日平均ははっきりとした上昇トレンドです


FXの殿堂

今までの結果を考慮すると、売買するべきか迷います


ボリンジャーバンドは-2σ圏近辺に下落したので、50日移動平均線の底のためにトレンドを失った印象がありそうです。


こういう相場はあーだこーだ心配せずに売買をして大丈夫だと。


これから以降の為替レートの推移は要注目です。


[PR]
by kawase1fx | 2010-05-21 17:33 | 外貨取引
line

FXやってます


by kawase1fx
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite